地域公共交通について

防府市役所 くらしの情報> 交通> 公共交通

特に過疎化が進行している地域では、免許を返納した後、買い物や病院に自力で行くことができないため、玄関前まで迎えに来てくれるような乗り合いタクシー等、気軽に使うことができる新たな移動手段の誕生が待ち望まれています。

これまで市議会の一般質問において、人口知能AIを使った『コンビニクル』といった仕組みや、デイサービスの車両に相乗りさせてもらう『福祉ムーバー』という仕組みを作るように要望してまいりましたが、一部デマンドタクシーの運行が始まった以外の地域では、今のところ手を打てておりません。

地域から寄せられる様々な問題の中で、一番要望が多いため、1期目の時から必死で訴え続けているところですが、未だに形になっていないため、あの手この手で、引き続き、強く訴え続けます!